めっちゃ濃厚、めっちゃバナナ。エクアドルの農園バナナでつくるバナナジュース専門店。

HOME > ABOUT

ABOUT

めっちゃ濃厚、めっちゃバナナ。

めっちゃバナナのめっちゃ濃厚バナナは、エクアドルにある“日本人が作った農園”で
温暖な気候の中、それはそれは大切に育てられたコクのあるバナナです。
徹底した品質管理のもと熟成させたバナナは、さらにめっちゃ濃厚。
バナナそのものの濃厚さを味わっていただくため、バナナと牛乳だけで
作られる秘伝の調合で誕生した超健康志向のバナナジュースです。
みんなが飲んで驚く、「めっちゃバナナ」。
君も言ってみないかい?「めっちゃバナナ!」

エクアドルで
日本人がつくった農園バナナ

世界有数のバナナ輸出国・南米エクアドル標高約300mの高地に、
日本人によって拓かれたバナナ農園でつくられたバナナを使用。
自然の地形をそのまま活かし、可能な限り自然に近い環境を保ちながらバナナを育てる。
広大な農園には、近隣からエクアドルの仲間たち約600人が集まり、
毎日笑顔で元気なバナナを育てています。

バナナで育てるバナナ?

まず“土”から育てます。化学肥料に頼ることなく、除草剤も一切使用しません。
自園で堆肥をつくり、有機質肥料をたっぷり含ませた土壌づくりから始めます。
堆肥の主原料は、規格外のバナナです。
通常では廃棄されるべきバナナも無駄にせず、独自の手法で発酵させ、有機質肥料として土に還元しています。
つまり、バナナの栄養でバナナを育てる。
その味わいは純化され、気品あふれる甘味をもつバナナが育ちます。

“人が飲める”ほど
きれいな水でつくる

バナナのために使う水は“人が飲める”ほどきれいな水であること。
そのために井戸を掘り、地下水を汲み上げ、
安定的に水を確保するために、自然の水流を活かしダムまで造営しています。
滋養に富んだ土壌、そしてきれいな水、
あとは赤道直下エクアドルの太陽におまかせ。
自然のエネルギーをたっぷりその実に溜め込んだ、おいしいバナナが育ちます。

めっちゃすごい!
バナナの効能

シュガースポットとは?

シュガースポットとは?
完熟のバナナは酵素の宝庫です!

シュガースポットとは、バナナが成熟すると皮に現れてくる茶色い斑点のことで、糖度が増して甘くなっているサインなのです。
黒ずんでくるというのは、中で自然発酵が始まっている証拠です。シュガースポットがでてきたバナナはまさに自然発酵が進んだ完熟状態で、酵素が最も含まれている状態です。
自然発酵している状態のバナナの中は、酵素を多く含むばかりでなく、いわゆる自らを消化している状態なので、消化がとても良い状態であり、栄養価も高くなっています。より多くの酵素が摂れ、消化の良い状態の完熟バナナは、栄養や酵素の宝庫です。

© 2020 めっちゃバナナ